そろそろ夏日ですねー。

P1010002.jpg

P1010003.jpg

新装なったそごうへ買い物に出かけました。デパートにお買い物!なんて書いて、洋服だとか、ダイヤのアクセサリーなら良いのですが。。。
地下のお惣菜売り場だけで帰りました。手抜きをするためです。
パソコンをやりだして、デジカメを持つようになって、デパートは自分の遊び場所から消えました。主婦業をサボりたい時だけ、出かけて、上階はもう何年も足を踏み入れておりません。
地下入り口の所に和風の喫茶室ができました。ここを素通りするのは難しいです。今日はアンミツ白玉でーす。蜜は白、黒、お茶、始めてお茶の蜜で頂きました。甘さとほろ苦さの味でしたが、私は黒蜜が好きです。
友人からオランダ土産に可愛い風車の置物を頂きました。それもパチリ

戦後間もなくの洋画、100巻(DVD)今日届きました。中身は懐かしいものばかりです。100巻!私の人生終りがくるまでに、全部見られるかしらね。今日は赤い靴を見ました。戦後間もなくの頃、姉と二人で洋画に夢中になりました。洋画を見るときは、ピカデリーとか、日比谷の綺麗な映画館で、ロードショーでみました。夫は3本立てで見たそうですが、私と姉は雰囲気も大事にしました。
一つの映画に一つの思い出、遠い過去になった思い出を胸に、暑い夏の日は我が家の映画館で、寝そべってのんびりと。
そんな訳でパソコン生活からドンドン遠のく日々になりそうです。

昨日市の定期健診の結果が届きました。今年も全部範囲内で夫婦共々
異常なし。嬉しい事です。来年も続きますように、老体を労わって生活してまいりましょう。
20:18 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

千葉のヨサコイ!

013.jpg

045.jpg

千葉のヨサコイ踊りをメル友さんと見に行きました。出かけるときは
雨が降っていたので、小さいカメラだけを持って出かけましたら、途中で電池切れになり、後から出てきた華やかなグループの写真が撮れずに
残念でした。

黒い服の少女は本当は4人なのですが、小さいカメラでは4人が撮れずに3人しか撮れませんでしたが、4人とも美少女で、中学生です。高校生と思われる色気のある少女達でしたね。

平均年齢60歳のグループもありましたが、年齢を感じないパワーぶりに、驚きました。

昨日NHKの3チャンネルで若年性の認知症を取り上げていました。
テレビに出ている患者さんは、普通の人と変わりなく見えましたが
いづれは病気が進んでいくのかと思うと、痛ましい思いで見つめました
高齢になってからの認知症ならば、諦めもつくでしょうが、若くして
認知症との診断がされるのは、ガン宣告よりも、残酷な事ではないでしょうか。世の中に沢山ある辛い、苦しい難病に幸い罹ることなく、成人病も今の所なし、こんな幸せを無神論者の私ですが、天に向かって感謝の念を奉げたく思いますねー。欲を言えばお金持ちで、才色兼備でありたいなどと、エヘヘ。。。とんでもない事を考える事もあるのです。
でもね、こんな事書いて、天罰を受けたらどうしましょう。
現状維持で感謝です、後書きは神様お目こぼしを。
19:00 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

谷津バラ園

27.jpg

45.jpg

午後雷雨との予報に開園9時前に出かけました。人出がまだないので
ゆっくりと人の居ないバラ園を撮る事が出来ました。
満開状態で遠目には美しいのですが、マクロで撮ろうと、カメラを
近づけると、傷ついた花が多くて、苦労しました。
やはり5分から7分咲き位の時に行った方が、花は美しく撮れそうですね。下のバラの写真はプリンセスアイコと名前がついていました。やはりもうだいぶ盛りを過ぎていていました。

夕べの雷雨は凄かったですね。ポンが怯えて私の膝の上から離れません
PCも電源を切っていましたので、朝、起床時間前に開いています
足もだいぶ歩いたのですが、痛みは無く正常に戻っています。
また花を求めて歩けると喜んでいます。
アタマは弱くても、足が丈夫だと楽しめますね、感謝!
05:55 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

お鍋を焦がしてしまった。

73c.jpg

隣の竹やぶに咲くウワズミサクラ、桜の品種としては珍しい方だそうです
P1014087.jpg

庭に咲いた、たった1輪のツルバラ。

転んだ昨日の後遺症は意外と軽く済みホットしました。転ぶのも老化現象、そして今日はトロ火で煮込んでいるのを、すっかり忘れて、焦げる匂いでハット気づき、お台所へ飛んでいきましたら、哀れ一番大切なお鍋が焦げていました。怖いですねー!二日続きのボケ。。。

 あるとき老化は劃然とするのである 中里恒子 肝に銘じて。

5月の今頃を小満という。全てのもが次第に成長し
天地に満ち始める時節という意味を持つ。
この頃少し強く吹く風を青嵐と呼びます
古代、色は赤、黒、白、青の4つの区別しか
ありませんでした。緑は青の中に含まれます
生命がいきいきとみなぎっている。。。
そんな感覚を目で、色で、肌で確認できるのが
この季節。 
山下景子の 美しい暦の言葉より抜粋。
18:33 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

転びました!

P1014052.jpg

庭の芍薬が咲きました。

午後買い物から帰り、石段を上り、最後のところで、靴がすべり、目から火が出るような、痛い転び方をしました。
暫く動けませんでした。人通りがなくて良かったです。
這って家の中に入り、骨を叩いたり、足の指を引っ張ったりしてみましたが、骨折は無かったようで、ホットしました。
数年前に骨密度を測ったときには、歳よりも密度は良いと言われましたが、最近は計っていないので、一寸心配しました。
私の骨は丈夫のようです。姑が畳の縁に躓いて、大腿骨骨折で、寝たきりになり、それから5年間が嫁の涙の苦労話が始まったのです。
姑68歳でした。その事が瞬間頭に浮かび、大腿骨骨折か???。。
骨折はしませんでしたが、これから暫くは歩けないのかなー
1週間ぐらい雨の日が続いてくれないかしら。
余り転ばない方なんですが、すべる靴は履くのは止めましょう。
歩きやすい靴なので、長く重宝していて、靴底がすべすべになって
いました。骨の丈夫なのが、体験できたので、もう暫くは検査を
しなくて済みました。私の骨に感謝!
20:30 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

愉彩会に招かれて!

P1014036.jpg

油絵を習っていたときのお仲間さん達に招待されて行ってきました。
愉彩会が発足して10年になった記念パーテイです。
油絵の教室に入って3年目に発表の場を作ろうと言う事で出来ましたが
私は愉彩会が出来てから、2回目で油絵の落ちこぼれでやめました。
でも仲間達は写生旅行にも誘ってくださり、私一人油絵は描かないで
カメラ持参で参加していましたが、この3年間は離れていました。
皆シニアですが、3年のブランクがあっても、変っていませんでした。
絵の才能ゼロ、仲間が良くて辞めるのを散々考えましたが、油絵の日に
なると、体調が悪くなると言う身体が拒否反応を示すので、仕方なく
やめました。絵を描ける人が羨ましいですねー。

今日も蒸し暑い日でしたね。そろそろ外出好きの私が、外出出来なく
なってきます。農家の人には申し訳無いのですが、冷夏であって欲しい
と切に思っています。
20:50 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

センチメンタルジャーニー

01.jpg

70.jpg

雨の予報にカメラ散歩でなくて、東京散歩で、NHKと懐かしの東横線、大井町線、池上線を乗り継いで遊んできました、
写真は功名が辻で、一豊が信長から貰った長槍と代官山で空にぽっかり
浮かんでいた飛行船です。飛行船って浮かんでいるようで、結構速いのですね。カメラを取り出して、写すときには、もう建物の影に入る直前でした。

代官山は半世紀前に遊んだ場所ですが、すっかり変貌していて、目指す場所は見つかりませんでした。当たり前ですね。
自由が丘では学校へ通っていた思い出、など、など各線、各駅に思い出のある駅、場所があるのです。実家に行く駅など、改札口で長時間待っている母の姿が浮かび、危うく涙が出そうになりました。
啄木が、ふるさとの山に向かいて言う事なしふるさとの山はありがたきかな、と読んでいますが、私のふるさとは線路があるだけです。でも駅名は変っていません。懐かしいです。

啄木のふるさと、渋民村を雪の降り積もっている2月にメル友と、そこに住んでいるメル友姉妹さんを尋ねた思いでも、浮かびました。
今日はセンチメンタルジャーニーの一日でした。
20:50 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

母の日だって。。。

31.jpg

815.jpg

82.jpg

昨日、今日、明日と何の変りも無く過ぎていきます。巷では親孝行の子供達が沢山いるようですが、我が家では母の日は関係なく通り過ぎていきます。因果応報、私の育て方が悪かったようです。
そんな訳で(エッ!どんな訳?)花の美術館にカメラ散歩してきました
後を追って泣いてくれるのは、愛しのポンのみ。。。
帰ってくると、飛びついて、顔をペロペロ舐め回してくれます。
出かけるときは、霧雨が降っていたのですが、花の美術館は結構人出が
ありました。カーネーションの花の種類も多くなりましたね。カーネーションはHPに載せました。
20:25 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

小石川植物園(訂正版)

88.jpg

83.jpg

4.jpg

朝出かけるときは霧雨が降っていましたが、晴れると言う天気予報を
信じて出かけました。東京駅に着くと、なぜかホットして元気の出る私
やはりふるさとだからでしょうか?植物園では若葉、青葉にすっかり木々は初夏の装いで森林浴をしてきました

入園する直前まで霧雨が降っていたので、花がしおれているのも多数ありましたが、しっかり立っている花は雨の雫が、美しい状態でした。
お天気がはっきりしていない所為か人は少なく、のんびりと出来ましたが、水曜日は温室が解放されるのに、今日は花の手入れ中とかで、温室には入れずに一寸がっかりです


帰りに池の側で男の子達が真剣に釣竿を垂れているので、何が釣れるの?と聞きましたら、サルガニだというので、エッザリガニ?と聞き返しましたら、違うよ珍しいサルガニだよというので、見学しましたが、一向に釣れないので、黙って帰りかけましたら、背後から、サヨナラー
元気でねーという声にびっくりしました。敬老精神を叩き込まれたか。。。うふふ。戻って元気な坊や達を写して帰りました。
楽しい楽しい一日でした。
15:01 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

今朝の庭の花

04.jpg

09.jpg

15.jpg

今朝咲いている庭の花、石楠花、タツナミ草、ホーチャク草。

今朝の新聞で(朝日)で面白い記事を読みました
(歳を取ったなこんな時思う)
シルバーシートに何気なく座ったとき。内閣総理大臣が青二才に見えるようになったとき。歌詞をよく覚えているのは軍歌だけ。横綱なガキに見えるようになった時。親友がほとんどあの世と気づいた時。子役と言えば中村メイコしか思い出せないとき。日本で一番の美人は原節子だと思っている事に気づいた時。妻の寝顔をつくづくと見た時。つまり老化現象ですねと医者が大きく頷いた時。のんべんだらりと歩いている女子高生に追いつかない時、墓地や仏壇の新聞広告が気になりだしたとき
新聞を開いたら死亡記事に目が行き自分より若ければ少し嬉しくなるとき。 ウフフ!幾つ同じでしょうか?夫が地区の老人会に入り、私も
勧誘されましたが、私、まだ老人ではないので。。。と厚かましく言いのけたときが73歳でした。未だに無駄な抵抗を試みています。
09:46 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

こどもの日

04.jpg

19.jpg

庭の花春蘭と十二単です。強い薬を撒いたので、痛んでいます。

戦後一番子供の少ない日だそうですね。年々記録更新していくと
日本も淋しい国になります。どちらを向いても、年寄りばかりなんて
嫌ですねー!憲法改正(改悪?)して、軍事力を持っても、軍人の
なり手が無いなんて、事もあるでしょう。生兵法は大怪我の元とか
丸腰の方が、安全の道と、思うのですが、でも私はもう先の無い人間
どっちでもいいや、なんて無責任思考も頭をよぎります。
戦後間もなくの頃、平和運動に明け暮れた日々もあった、私の
なれの果ての姿なり。自嘲。
13:47 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

目が覚めた!

外出で疲れて9時に蒲団に入り、レコードにタイムスッチを入れたのは
覚えているけれど、すぐに眠ってしまったらしい。母の夢を見て、目が覚める。夜中の1時、眠られぬままに、もう形も無い実家を想い描き
中延の商店街、姉とよく歩いた武蔵小山、戸越公園などの思い出を伝っていたら、淋しくなり、蒲団の上に起き出してしまった。
雨戸をあけて外を見る。まだ夜中の風は冷たく、すぐに蒲団に戻る。
気が高ぶりとても眠れそうにないので、啄木の詩集を引っ張り出して
読み出す。女学生時代、学校の図書館から啄木の文庫本を借りて、大学ノートに全部書き出した。結婚後も大事に取っていたけれど、長い結婚生活の中で、何時しか紛失、残念。
まだ眠れないので、PCを立ち上げる。私の故郷は東京、今は千葉に住んでいるので、近いから、訪ねたいと思えば、すぐにでも行けるけれど
故郷遠くに住み、年老いたときどんな感慨を持つのかしら?
田舎が故郷の人はいいな、知人が一人も居なくなっても、山や、川、海は変らぬ姿で残っているから。都会はその点淋しい、知人はいなくなり、道路、駅舎、地名までも変ってしまう。
こんなに過去が恋しくなるのは、先が短いから?この連休中に在りし日の思い出を確かめに、歩いてこようかしら。学校も素敵な建物に変っているけれど、自由が丘まで、足を伸ばしてみようかしら。そういえば
同窓会の知らせも、学校から届いていたっけ。学校を出て、半世紀が過ぎている、同級会も70歳のときに、あったきり、その後開かれていない。生まれ育ってそこで一生を終える人は稀なんだろうな。特に女性は結婚で総てが変ってしまう。
曽野綾子の最近の書の晩年の美学を求めて、の中に普通の健康体の人は
75歳ぐらいまでは、そんなに変らないけれど、75歳を過ぎると、今までの生活態度によって、大きな変化が出る、どのような晩年を送るかはその人の志向で決まる、オーコワイ。。。
くれない族、私はこんなに歳を取っているのに、子供は何もしてくれない、政府も周囲も何もしてくれない、と特に女性にくれない族が多いと
書かれている、気をつけよう、生を終えるまで、自立、自律を心がけ、なんて言うは易く、行うは難し!此処までダラダラ書いてきたら、眠れそう、おやすみなさい。
02:59 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

憲法記念日

P1013567.jpg

P1013572.jpg

お天気が良いので、幕張メッセに遊びに行きました。
ペットの展示会と、日本一沢山店の出るフリーマーケットと、今朝の
ラジオで言っていましたので、出かけました。
ペットの展示場では、飼い主に連れられてきた、ワンコちゃんの大集合
に楽しみましたねー ほとんどのワンちゃんが洋服を着ていました。
我が家のポンは高齢になったので、冬は寒かろうと今年初めて洋服を
買いましたが、嫌がって着せようとすると、唸り声をあげて、抵抗します。これ高いのよ!なんて話しても通じません。
この写真に見るように乳母車に乗ってきた、ワンちゃんも多数見かけました。これがあれば、電車に乗って夫婦でポンを連れて出かけられるなーと、興味深く眺めました。売り場で、買おうかどうしようかと、散々
迷いましたが、やはり恥ずかしくて乗せて歩けないだろうと、断念しました。
フリーマーケット初めて出かけました。若い人向きですね。大きな袋に
沢山買い込んでいる人が多かったです。何も欲しいものがないのも、歳を取った所為でしょうか。
救助犬の活動資金にちょっぴり奮発して今日の一日は終りです。
老夫婦のカスガイになっている我が家のポンも高齢になり、我が家は
高齢世帯です。
17:01 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

5月1日メーデー(今は違う)

P1013506.jpg

天気予報では暑くなるとか、そろそろ私の外出の出来なる日が近くなると考えて、焦るような気持ちで、出かけました。
石神井公園、行ってみての感想は千葉から、わざわざ時間とお金を
使ってまで行くほどの場所ではありませんでしたね。
良い公園です。でもご近所の公園、位ですねー。
公園の池に面して建つマンション、戸建住宅高級感を感じました。
方向音痴の本領発揮しました。左に曲がればいいものを、右に曲がり
延々と暑いさなかを3倍位かかって歩きました。ウンザリ。
時間は早く終わりましたので、東京駅の丸善に入り、本を数冊余計な
出費です。カメラが重くてフーフー言っているのに、又本の重さで、
おけいさんよ、歳を考えろ!又2,3日手と首が痛みます。

昨日初のムカデが事もあろうに私の部屋に入り込みました。
大騒ぎです。でも冬篭りから覚めたばかりらしくて、動きが鈍いので
助かりました。こういう時は夫の出番です。
午後ムカデ専用の薬を買ってきて、じゃぶじゃぶ庭に撒きました。
ポンをしばらく庭に出せません。今まではポンのことを考えて、土には
薬は撒きませんでしたが、今年からは、ポンには我慢してもらって
薬をドンドン撒くつもりで居ます。地球温暖化で、千葉は雪もあまり
降らず、虫の生育が大きいようです。虫も殺さぬ顔をして?ジャブジャブ薬を撒きましょう、
16:23 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑