横浜へ

1.jpg

2.jpg

  横浜野毛山公園、動物園3.jpg

4.jpg

  横浜三渓園
まだ少し紅葉には早いかな?と懸念しつつ出かけましたが、素晴らしい
紅葉風景に嬉しい!と歓声をあげました。
野毛山公園に9時に着いたので、ほとんど人影なし、美しい紅葉を独り占め、道路を挟んで2箇所に分かれていました。最初の公園は起伏ある公園で、もう一つのほうは広々とした平地、どちらも美しい景色、展望台に
あがると横浜が一望で見えますが、今日は曇天、目では見えても、カメラではボーッと霞んで撮れてしまいました。
野毛山公園此処は子供がやっと歩ける頃に1度来たきりの場所、初めての場所と同じ、トラ、ライオンがいるので、びっくり、ただ上野動物園の
ように広々とした場所でないのが、ちょっと可哀想。
公園と動物園と両方歩くと結構な距離になり、ここだけで草臥れました
でも三渓園にもどうしても行きたいので、タクシーを使いました。
道中の銀杏並木、桜もみじの並木それぞれが美しく車中から楽しむ。
三渓園の門を入って先ず目に飛び込んできたのが、紅葉の中に佇む
五重塔の美しい景色。池を挟んで素晴らしい。ここでも紅葉の美しさを
満喫して、疲れきった老体を引きずって帰りました。

18:58 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

箱根の紅葉

1.jpg

2.jpg

  箱根美術館の紅葉
3.jpg


4.jpg

  強羅公園の紅葉
急に寒くなりいよいよ関東地区も紅葉のシーズンと思い、又朝の一番電車で箱根に行って来ました。朝の寒かった事、布団の温もりが恋しいと思いつつ駅へと急ぎました。まだ真っ暗です。こんなに暗くて寒いのに
もうジョギングをしている人が何人もいます。頭の下がる思いです
みなさん健康に気をくばっているのですねー
遊びでない限り真っ暗なうちに起きる事はありません。
8時には小田原に着きました。早いので電車、ケーブルカーみな空いています。お昼ごろにはもう帰途についたのですが、そのときの登りの
電車はギューギュー詰めで、強羅の駅に降りてきた人達は汗をかいていました。箱根美術館の庭も、強羅公園も90%紅葉していました。
赤い紅葉が多いです。燃えるような赤の紅葉が青空の下では映えて凄い美しさです。黄色の紅葉はほんの少し、逃さずに写真に撮りました
強羅公園では桜も満開でした。京都の疲れを引きずったまま又箱根に飛び出して、もうくたくたです。PCをする前は11月中に大掃除を済ませるのが恒例でしたが、PCをいじりだしてからは、大掃除は真似事程度の事を12月になってから、始めます。掃除好きな私もどんどんおひきずりになりそうです。(おひきずりの意味判るかしら?)

18:56 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

京都4日目

PB141535.jpg

  龍安寺

ninnaji.jpg

  仁和寺
touji.jpg

  東寺
京都最後の日何処へ行こうかと、ベットの上で熟慮、3時の新幹線なので遠くは行けない。世界遺産巡りをしようと決定、最初の龍安寺、混雑を避けるため、早めにタクシーで向かう。まだ人影はチラホラ。人のいないうちに、池のほうの散策を始める。行き交う人ほとんど居ない。
美しい風景を心ゆくまで堪能しながら、パチリパチリと写す。
デジカメの素晴らしさは枚数を気にすることなく、撮れるのが嬉しい
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる式で気も軽い。有名な石庭に入る。もう
修学旅行生の団体が居る。(早いのー!)みな同じように縁に腰掛けて
石を眺めている、何かを感じましたか?私、こんなに混雑している場所
では、感想は無し。20年位前に姉と二人で真夏の暑い最中に龍安寺に
来た時は二人だけ。暑さも忘れてしばし眺めていた思い出が甦る
ここから仁和寺に向かう。このお庭は何度来ても、美しくて飽きない。
ここは団体客がいないので、静かに庭の鑑賞が出来た。
最後に東寺、此処の仏像は(国宝が多い)信心心も彫刻にも全然興味の
ない私が、凄く心惹かれたのが、印象に残っていたので、又拝見する
小さい仏像だけど、安らぐ思いがする。京都駅に近づくと真っ先に目に
入る五重塔がここにある。紅葉を背景に美しい。ここで1時を回るので
駅に向かいました。駅の中で頂いたゼンザイ美味しかったー!
往きに雲の中で見られなかった富士が夕映えの中でくっきりと姿を見せてくれて、4日間の旅の締めくくりを美しく仕上げてくれて感謝。
今回は体調も良く美しい紅葉を沢山見られて幸せな旅でした。
18:55 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

京都2日目の忘れ物 二条城

PB120918.jpg

PB120926.jpg

PB120927.jpg

2日目最後に二条城に行ったのを忘れていました。時間が少しあるので
世界遺産になった二条城に立ち寄る事にしました。此処も3回目になります。雰囲気は皇居東御苑に似ているかな?と思いました。
3時過ぎていたので、観光バスの人達はいなくなり、静かです。外国の人が目立ちました。紅葉と松などの緑が交じり合って品の良い風景です。
19:52 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

京都3日目

PB131167.jpg

   白沙村荘

PB131187.jpg

   法然院

PB131199.jpg

  安楽寺

PB131269.jpg

  南禅寺

PB131283.jpg

  山縣有朋邸(無鄰庵)
3日目は一寸遠出をして洛北方面に行く予定をしていたのですが、疲れが出ているので、京都市内を回る事にしました。銀閣寺横の白沙村荘に
以前から行きたかったので、先ず其処へ行く事にして四条通りまでバス
に乗り、四条大橋のたもとにある阿国のおくに像と南座の写真を撮り
地下鉄、バスを乗り継いで白沙村荘に着く。時間が早いので、美しい庭を独り占め、お茶室からの素晴らしい眺めと鳥の囀りにしばしうっとりとする。白沙村荘を出ると、修学旅行の学生達が続々と銀閣寺に歩いていく。哲学の道を少し歩いてから脇道、法然院通りに行く。この道が好きで京都へくると必ず歩きます。法然院を覗いたら団体の女性客で賑わっているので、門の所で写真だけ撮って安楽寺へと行く。此処は11月
12月の土、日、しか門を開けないので、此処も門の近くだけを撮って
南禅寺へ行く。此処に来て仕舞ったー!と思いました。紅葉は美しくない。それに何度も来ている場所で飽きている。(ゴメン)写真だけ撮って、どうしようかなーと思案しながら歩いていたら、山縣有朋邸が目に
入り、早速入りました。美しい庭園です。この方は木屋町にも別宅が
あるそうで、明治の政治家は金持ちだと感心しながら拝見する。
京都駅へでて明日の帰りの切符を買って、駅の中を散歩してホテルへ
帰り、夜高台寺のライトアップの写真を撮りに出かける。写真は此処も
全滅。。。夜の写真はまだ無理な私。
19:18 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

京都2日目

daikaku.jpg

  大覚寺
jikisi.jpg

  直指庵

seiryou.jpg

  宝筐院
PB120759.jpg

  清涼寺
2日目は先ず大覚寺、大沢の池を一巡り、滝の音は絶えて久しくねりぬれど、名こそ流れてなほ聞こえけれ。の有名な詩に誘われて名古曽の滝跡を見に行くが水の流れていないのは承知していたが、がっかりする程の跡地。広場ではお正月映画のロケ中でこれもがっかりの元。でも時代劇に使われるだけあって、池の周辺は自然豊かで、素晴らしい。大覚寺の邸内の庭も紅葉が綺麗だった。大覚寺をでて清涼寺に行く前に、途中で聞いた直指庵が大覚寺のすぐ裏手にあって、素敵な場所とのことに、直指庵に向けて歩き出す。すぐ裏手なんてウソ!私の足で30分延々と
歩き、疲れた頃やっと到着、寂れた場所だけにほとんど人影なし、大いに満足、小さい場所なれど、自然いっぱいの直指庵。疲れて足痛み、ケイタイでタクシーを呼び清涼寺へ。仁王門の立派な事、写真に入りきらず中途半端。ここも紅葉の名所、たっぷりと歩き写真を撮る。此処から又紅葉の名所の宝筐院へ、小さいお庭なれど、素晴らしい、此処で昨日と同じく1時間ほど時雨に遇う。御堂の縁に腰掛けて、1時間たっぷり
時雨にぬれる紅葉を眺める至福のひと時、こんな時一人旅の良さを痛感する。人影なし。この一休みで足の痛みもとれて、タクシーで鳥居本街並み保存地区へ行く、でも行って見て気づく、2年前にも歩いた場所と、そしてたいした場所でない事も。又タクシーでホテルへ。今日は疲れて夜の外出は取りやめて、ホテルで寛ぐ。
10:16 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

京都旅行一日目

PB110017.jpg

   常寂光寺境内の紅葉29.jpg

PB110331.jpg

 京都駅に10時到着ホテルに荷物を置くとすぐにタクシーで常寂光寺へ、観光バスもまだ来ていないので、人も少なくのんびりとカメラ散歩
出来る。ここは小倉山の麓、結構勾配のあるところ、登ったり、降りたりと体力がいる。思ったより紅葉が進んでいて、美しい風景に満足。
着いた途端に時雨が走るが30分ほどで止み、濡れた紅葉が又風情があり美しい、ここから紅葉が美しいお寺と言われている宝厳院へ行くが、
途中の天竜寺に一寸立ち寄る事にする。常寂光寺も天竜寺も15年ぶり
の場所なるも、流石京都ほとんど変わっていないのが嬉しい。
一寸のつもりの天竜寺が、広いのと、紅葉が美しいので、滞在時間が
長くなる、ここで足が少し痛み出す。天竜寺を出て、嵐山に向かったら
日曜日ともみじ祭りで、凄い混雑、でも川には沢山の綺麗な船が出ていて大宮人の装束で着飾った人々が船上で謡ったり、踊ったりしている
光景に早速カメラを向ける。花魁道中があると聞いてその場所に駆けつけたが人人で花魁の頭しか見えない、仕方なくしゃがみこんで、人の足の間から写真を撮ったので、花魁の頭と足しか撮れませんでした。
期待した宝厳院の紅葉は早すぎて青々としていてハズレでした。
ホテルに戻り、夜にライトアップされた永観堂に行きましたが、ここの
写真は全滅でした。夜の写真は私にはまだ無理のようです。
12:51 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

PB070561.jpg

PB070694.jpg

PB070695.jpg


   明日から4日間留守に致します。宜しくお願いします
09:15 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

花美術館

PB070520.jpg

PB070521.jpg

PB070526.jpg

PB070535.jpg

お天気が良いとの予報に、近場でカメラ散歩できる所と考えて、行きなれた花の美術館へと出かけました。 今日はマクロ専門でと。
菊花展をしていました。大きい花はあまり好きでないので、少しだけ
撮りました。ネリネ展が室内であり、撮ってきましたが、場所が悪い。
逆光で窓近くに置いてあります。これは初心者には難しいです
仕方なく量産してきましたが、やはりゴミ箱入りが多数です、
ネリネの繊細な花びらが撮れたらいいなーと。
今日は疲れると次の予定に支障きたすので、2時間ぐらいで引き上げて
きました。
16:03 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑