桜を求めて。。。

008.jpg
駒場東大の桜が綺麗なので、本郷の東大はどうかなと出かけましたが
残念安田講堂の脇のしだれ桜とあと構内に2本だけが咲いているだけでした。

085.jpg
東大の桜だけではつまらないので、上野に回りました、5分咲きていどですが、
人の多さに驚き、これでは満開のときは歩けない?

078.jpg
不忍池のしらさぎ。美しい真白、でも眼は鋭い

096.jpg
日比谷公園の青さぎ、じっと動かず考えている哲学者風

今週はお天気が悪そうなので、今日のお天気を無駄にしたくないと
出かけましたが、桜は時期尚早でしたね。
今週末か来週は満開の桜を求めてうろつきます。


19:38 | 未分類 | comments (5) | trackback (-) | page top↑

ヤッター!!

113c.jpg

155.jpg

021.jpg

040.jpg
      カタクリの山

昨日のTVで泉公園のカタクリが満開とのニュースに早速出かけました。
先日の自然教育園のカタクリは雨に遭い閉じたままのカタクリだったので
今日こそは全開のカタクリ。。をと勇んで出かけましたが又振られました
寒い気温なのでほとんどが半開き状態にガックリ。
桜も野草も都内の植物園では花が咲いているのに、ここは都内よりも
気温が低いのか、ほとんど咲いていません。
マッいいか、森林浴だーとブラブラ歩きして池まできましたら、凄いカメラを
構えた男性がいましたので、鳥ですか?と声をかけましたら、あそこに
カワセミがいるんですよと。あまりに遠くでやっとのこと、目に入りました
私のカメラでは撮れませんと言って男性のカメラを覗かせてもらいました。
その方がカメラを貸してごらんといって操作をしてくださり、たぶんこれで
撮れるとおもいますよ。にしっかり目をこらして撮りました。
家に帰りPCに入れましたら、写ってる~~!でもすごく小さい。
大きく拡大しましたが、そのためにボケましたが、なんとかカワセミちゃんに
見えますよね。私初めてのカワセミでーす
カメラを持たない時はよくカワセミを見かけたのですが、カメラを持ってからは
とんとお目にかかれない憧れの鳥です。鶯もとりたいのですが、ダメですね
1週間ぐらい前から鶯の声で目覚める毎日ですが、姿を見ることはないです。
カタクリでは失望しましたがカワセミちゃんで大満足の一日でした。


19:48 | 未分類 | comments (3) | trackback (-) | page top↑

自然教育園

012.jpg
    ニリンソー
022.jpg
    ラショウモンカヅラ
068.jpg
    カタクリ

自然教育園でユキワリイチゲが咲いている情報から1週間以上経っているけれど
見たいので出かけましたが、残念もう終わっていました。でもカタクリが沢山咲いて
いたのですが、生憎の雨に遭い綺麗に開いているカタクリには会えませんでした。
でもいろいろな山野草に出会えて楽しんできました。

最近青空文庫の本に出会えて楽しんでいます。小林多喜二の蟹工船半世紀前に
読んだ本ですが、再度読んでみました。
   ”「おい地獄さ行(え)ぐんだで!」”  から始まる蟹工船での生活の凄さ
戦前の生活を知識の上では知ってはいましたが、今この本を読んでいる若い人達は
どの程度の理解力があるのかなー?この本から何を感じとろうとしているのか
知りたいと思いました。
次は河上肇の貧乏物語、  大正から昭和の初め頃の世相から、感じていることが
書かれています。”一ツには貧乏人の金持ち、二ツには金持ちの貧乏人、三ツには
金持ちの金持ち、四ツには貧乏人の貧乏人」。すなわちこの説に従わば、貧乏人には
金持ちの貧乏人と貧乏人の貧乏人との二種あることとなる。とか蓮如上人、徳川光圀の
倹約の仕方など興味深い事柄も織り交ぜて、理解しやすく書かれていますので、
長い文章なんですが、飽きずに面白く読みました。
今3冊目片山広子の”季節の変わり事”を読み始めています。
今は旬の食材のところですが、昭和28年ごろと今とでは旬の食材もだいぶ違って
きているなーと思いながら読んでいます。
片山広子=東京生まれ。東洋英和女学校卒。佐佐木信綱に師事して歌人として
活動するほか、松村みね子の筆名でジョン・ミリントン・シング、ロード・ダンセイニ、
W・B・イェーツ等のアイルランド戯曲を翻訳した。美貌の文学者として、年少の
芥川龍之介は詩を捧げ、堀辰雄も「菜穂子」に広子とその娘、芥川の交遊のさまを
描いた。1954年『燈火節』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。

横書きなので少し目が疲れます。PCに保存して読んでいます。この読書が
面白くてPC遊びは御留守中!


20:27 | 未分類 | comments (3) | trackback (-) | page top↑

佐倉城址公園

320a.jpg
トサミズキ
320b.jpg
320c.jpg
320e.jpg
 お天気が良いので午後ぶらっと佐倉城址公園までカメラを持って
出かけました。暖かいと思って薄着で出かけて失敗、風が冷たく首をすくめて
歩きました。ふるさと植物園でも公園内でも思ったよりみるべき花が
少なくただブラブラと歩いてきました。
池の淵にはカメが沢山甲羅干しをしていました。



21:38 | 未分類 | comments (3) | trackback (-) | page top↑

春爛漫

sumire1.jpg
sumire2.jpg
大船植物園ですみれの展示会があるというので、スミレ大好きな私、早速
出かけました。小さい花は難しいけれど、可愛い花、と香りに満足でした
園内はいろいろな種類の桜が満開状態で驚き、これから桜を追いかけての
生活が忙しくなります。とはいえだんだん疲れも大きくなり、今年は行けるけれど
来年は?なんてさみしい感情もちょこっとでたりしています。
09:18 | 未分類 | comments (4) | trackback (-) | page top↑

載せられました!

    リボンにマウスを乗せてください

フラッシュ作品が載せられました!嬉しい!!

  

18:26 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑

久し振りのカメラ散歩

hb1.jpg
hb2.jpg
なんとなく疲労感があり、外出気分になれなくてパソコンを開きました。
パソコンの後ろに広がる外の景色を眺めていたら、こんなに良いお天気に
家の中にくすぶっていたら、腰の曲がったobabaになってしまいそうになるぞと
そそくさと外出準備、支度をしながら何処へ行こうかと、考えて、時間がかからない
花美術館と決めました。出かけたら駅で成田線が電線凍結で点検中、アレマー!
急ぐ旅でなしと早速ipodで音楽を楽しみました。やっと電車がきて千葉駅へ。
千葉で今度は人身事故で電車また動かず。ついていないW事故。
いつもの倍の時間をかけてやっとつきましたら、今度は花美術館が庭全部が
工事中で部屋の中だけのお花と今日はついていない3拍子でした。
でもやはり外出は気分転換にいいですね。春の花を沢山撮って
ご機嫌の一日でした。
世の中は暗いニュースがいっぱい。給付金がでたとか、これでおいしい
お刺身をたべます、なんてうら寂しいニュースを聞かされると、折角の
ご機嫌気分も何処へやら。。。父が好んで使った言葉に、”武士は喰わねど
高楊枝”これって死語ですね。
20:48 | 未分類 | comments (4) | trackback (-) | page top↑