紅葉散歩

11-23六義
六義園

11-23higasi.jpg
東御苑と東京駅の銀杏並木

11-23higasihana.jpg
東御苑の花
     それぞれクリックすると大きくなります

22日にライトアップしていると云う六義園に紅葉を期待して見にいきましたが
期待はずれ!ほとんど紅葉していないし、色も冴えないでがっかり、早々に
場所替えで東御苑に行きました。東御苑も紅葉には早かったのですが
美しい葉色の木々に出会えて満足して帰りました。
東京駅前の銀杏並木も美しい黄金の色でした。

夫がケイタイを新しくしました。以前のケイタイは私のお古で来年には
処分されるケイタイでうるさくドコモから変えるように催促されていました
やっと新しく変えましてメールも打てるようになりましたが、うるさく
私に教えを請います。教える私も初心者モドキ。
面倒になると、ケイタイが違うと出てくる中身が違うので、判らん!と
断ります。ウフフ 私もそろそろ新型に変えようかな~~ 
13:37 | 未分類 | comments (3) | trackback (-) | page top↑

秋深し隣は何をする人ぞ!

momiji4.jpg
昨日PCのグループの友人達と箱根庭園美術館と強羅公園に紅葉狩を楽しんできました。
紅葉で彩られる秋は山装うと云うのだそうです
美しい秋を堪能した一日でした。

aki2.jpg
散り遅れて枝に残る紅葉を冬紅葉、残る紅葉、
侘びつつも酒の粕焼く冬紅葉

風に舞いながら散りゆく木の葉、すでに散って地面に張り付いた木の葉
樹上にわずかに残る枯葉、どの情景も哀愁が感じられます。
木の葉は初冬の季語。木の葉が強い風を受けて雨のように、音を立てながら
降り落ちてゆく様を木の葉雨、木の葉時雨
  ほろほろ酔うて木の葉降る

山里は秋の末にぞ思い知る悲しかりけり木枯らしの風
暦の上ではそろそろ紅葉の季節も終わりに近づいているのですが
まだ汗をかくような気温に出会います。温暖化の所為?

11-20pon.jpg
16日はぽんの49日忌、そろそろ自分の心の転換に努力しなければと
思いつつも、難しいですね。

ポンの子守歌 よく唄いながら抱っこしていましたっけ。
童謡 象さんの替え歌

  ぽんちゃん、ぽんちゃんお鼻が黒いのね、そうよ母さんも黒いのよ
  ぽんちゃん、ぽんちゃんだーれが好きなの、あのね母さんが好きなのよー

ぽんも満足そうに目を細めていたのは、私の自己満足だったのかしら。。。

この次にぽんの事を書くときは、ポンが私の楽しい思い出に転換できた時に
と考えています。 まだ我が家ではぽんの話は禁句です。
19:17 | 未分類 | comments (8) | trackback (-) | page top↑

Windows7になりました。

11-3-a.jpg
愛宕山曲垣平九郎が馬で駆け上り成功の坂といわれる石段、登りましたよー
暫く息がフーフーでした。

11-3-b.jpg
nhk博物館ひょうたん島、息子とよく見たTV

11-3-c.jpg
日比谷公園で山梨のお酒、ワインの無料試飲会、凄い人出です。ワインの香りが
いっぱいでした、

11-3-d.jpg
日比谷公園菊祭り、

11-3-e.jpg
有楽町ガード下。

ノートPC、デスクトップPCをWindows7にバージョンアップしました。
ノートの方はvstaからでしたので、速さの違いが判りましたね。
もうこれで終わりかな?あと1回あればそれだけ元気の証拠、嬉しいけれど
神様のみぞ知る。。。ですね。

3日の日、一人で家の中にいることが、出来なくて、紅葉見物でもと
思ったのですが、祭日はどこも混み合い、年寄りの出る幕ではないと
考えて、都心に遊びにいきましたが、日比谷も銀座も凄い人出に
日本はまだまだ人口が多い国だと思いました。
何十年ぶりで愛宕山に上りました。小学生のころ(戦時中)合唱コンクール
で緊張して放送局に入ったのを思い出しましたが、何を歌ったのか
曲は思い出せませんでした。
急な石段を休みながらとは云え、登れたことが超~~嬉しい。。。
16:33 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑