今年最初で最後の紅葉散歩

11-30a.jpg
千葉子供動物園池  写真はクリックで大きくなります

11-30b.jpg
池の中の杭上の紅葉

11-30c.jpg
動物園に行く道

11-30d.jpg
千葉動物園の看板娘レッサーパンダ 立つことで全国的に有名になった
風太の孫?になるのかな。

11月は雑用多くて紅葉見物は諦めていましたが、今日の青空に触発されて
午後から近くの動物園に行ってきました。
昨日の強風に紅葉も終わりの時を迎えていました。
寒い日の所為か見物客も閑散としていましたね。
レッサーパンダはおやつの時間で、好物のササを食べていました。
明日はもう師走!老夫婦の家庭は掃除も手抜き、ご馳走も手抜き。。。
でのんびりと過ぎていきます。
17:17 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑

重なる鬱の出来事

11-16.jpg
新幹線の中から富士川の富士山 お天気がいいので、今日は素敵な富士山が
見られるとカメラをセットして待っていたのに、山頂が雲で全く見えず
アレー?と捜しているうちに瞬く間に通り過ぎてしまいました。

11-17.jpg
浜名湖でーす

義兄の急死の知らせに驚いて大阪までいきました。後2月で90歳になる
直前の死でした。元気印の義兄で、身体の弱い86歳の姉が先に逝くと周りの者が
みな思っていたのに、これも寿命何でしょうね
独身で教師をしている娘に引き取られることになりましたが、突然の事に
すっかり気弱になっている姉がボケなければと心配しています。

昨年3姉妹揃ったときは、みな元気でしたが、今回の葬儀で会った93歳の
姉には少し認知症の気がでていて、娘が介護中でした。

少しのんびりと大阪で過ごしたい思いでしたが、我が家にも心配な夫有り で
2日間の滞在で帰りましたが、お葬式って疲れますねー

そんな訳で今年の紅葉はご縁がなくなりました。

その後の夫は身体は以前と変わりませんが、少し言葉が変で自分でもアイウエオと
練習して新聞も声を出して読んでいます(ウルサイネ。。。)
先生には高齢なので、今より悪くなっても、良くにはならないと、覚悟はしていて
くださいとのお墨付きを頂いています。

ジーサン、バーサン仲良く喧嘩しながら生きていきますね。宜しくお願いします。
14:56 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑

庭木の別れ

13-11-8a.jpg
家の新築で最初に植えた梅の木樹齢32年 植えた時は木の太さ2センチ
高さ1mの小さい木が今は樹の太さ20センチの大木に育ちました。

13-11-8b.jpg
生垣の紅楓春に緑から赤に美しく変色します。

13-11-8c.jpg
玄関脇に春には美しい紅色で家をひきたててくれます

13-11-8d.jpg
紫木蓮日照時間が少ない場所に植えてあるので、長い間形良く、色褪せずに
咲いてくれています。

13-11-8e.jpg
私自慢の木、枝が横に広くのびて、固いトゲが沢山ある枝なので、
近寄ると、擦り傷で痛い思いをします。

夫が脳梗塞になり、庭の手入れができなくなりました。
落ち葉が道路に散乱するので、毎日の掃除が大変です
超高齢者になった為、ご近所に迷惑をかけられず、取り除く
事にしました。無くなると思うと涙が止まりません。
家の中の整理はあまり感傷的にはならないのですが、庭木には
思い入れ深く、寂しいです。 歳をとると云うことは、こういう
事なのですね。人も、動物も、周りから少しずつ消えていきます。

斎藤史さんの句にこんなのがあります
振り向けば空席のみが増えていく。最終バスの我は乗客

庭の木の整理を決心したばかりなので、少々メランコリーに
なっています。うふふ。。。大丈夫元気でいます(二人とも)
老々介護の始まり、ガンバリましょう。
14:43 | 未分類 | comments (9) | trackback (-) | page top↑