雪のクリスマスになりませんでした。

k.jpg

オートシェープ先輩の模倣です。
東京圏を除いて、雪のクリスマスになったようです。雪を待ち焦がれて
いる私は残念です。雪が降らない分、夏の猛暑が厳しくなるのでは、と
恐れています。
若いとき、まだ世の中暖房設備が不十分で、家も隙間だらけで、炭火の
掘り炬燵だけの時代に、流行の先端を行くつもりで、クリスマスに
アイスクリームのケーキを得意げに買ってきて、親兄弟の顰蹙を
買った思い出があります。こんなに寒いのに、頭がおかしいのと違う?
なんて言われて、憮然たる思いで、一人で黙々と食べましたが、流石
食いしん坊の弟二人、折角だから、食ってやらーと、食べてくれました
それ以後、家族には絶対ケーキは買ってきませんでしたね。
母は洋菓子よりも和菓子の方が良いと注文付けられました。今の私達
夫婦もやはり、和菓子党です。
テレビでも和菓子でクリスマスケーキを作っている所が放映されて
いました。
今、ホスピスに入っている友人からのケイタイメールで、昨日介護士
さんたちが、部屋に来て賛美歌を枕元で、ローソクを片手に持って
歌ってくれました、涙が出て止りませんでした、とそれを読んで
私も泣きました。友人は外国旅行も多く、各地のクリスマスを知って
いるので、一つ一つ思い出して、幸せを噛み締めていますと書いて
ありました。何も言うべき言葉がなく、つらいメールでした。
皆何時の日かこの世との別れがきますが、先を閉ざされて生きると
言うことがどんなに辛く悲しい事か、想像して涙、涙です。
今無事に生かされていることに、感謝して一日を大事に生きていこうと
改めて思っています。
19:40 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
今年最後の日曜日 | top | 強風の日曜日

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/217-5d39e5ca