寝正月の醍醐味

sin.jpg

メル友さんに送ったものを利用しました。寝正月を決め込んで
なんにもしません。昨年退院直後なので、おせち料理は外注品
にしました。それが美味しかったので、味を〆今年も外注の
お節にさせてもらいました。2年目はさほど、美味しいと思えず
ただ楽チンの感だけあり。お雑煮はつくりましたー!なんて
偉そうに言うべき事ではありませんね。 でもそろそろ、体力的に
楽をしたいと、考えています。普段は手作りなので、お正月位は
外注品でも許されると、自分に言い訳しています。家人はもう
これでいいよ、と言ってくれていますので、うふふ。

今年は増税の年だそうです。高齢者にはお金がかかると声高に
言われると、ムクムクと反感心が出てきます。私達の年代は
親に仕送りをし、介護保険もなく何年も親の介護をしてきています
自分のお屋敷もウサギ小屋と笑われても自分達だけで建てました
今の若い人達にこんなこと出来ますかー? 親への仕送りなんて
死語になりつつあるのでは?なんてお正月早々に憎まれ口を
書きました、いじわるバーサン。
19:33 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
館山で雪! | top | おめでとうございます。

コメント

# 新年のご挨拶♪
けいさん、こちらでははじめまして♪
今年もどうぞよろしくお願いします。

この作品もきれいですね。
清々しいお正月らしくてステキです♪

けいさんは私の母世代、厳しいご意見もしかと受け止めますよ。
親の介護に親への仕送り、当たり前のようにされてきたけいさんは立派ですよ。
私らの世代はまだ受け止められるけど、子供たち世代は自分が生きていくだけで精一杯ですね。
弱いものは容赦なくふるい落とされる、けっこう厳しい世の中になってきてます。
それでも負けちゃダメですね。
けいさん世代の苦労から思えば、小さいことだと思いました。

また辛口なお話もお聞かせください。

by: yayako | 2006/01/04 18:29 | URL [編集] | page top↑
# おめでとうございます。
良いお正月を迎えられたようで喜んでいます。
私はドイツで新年迎えてきました。
雪道歩きながら良くまぁ~
こんな足でドイツまで来たなぁ~と
ドイツに行ってから足思い出しました。
今年もよろしくお願いします。
by: 暎子 | 2006/01/04 22:00 | URL [編集] | page top↑
#
1年中、主婦業をやっているのですから、お正月くらいゆっくりしてください。ご主人もちゃんと分かっていますよ。
これからは、ますます増税路線を突っ走るのでしょうね。間もなく消費税も2桁台になるでしょう。
今日、昨年の医療費を計算しましたら、¥1,247,209.-になりました。
私だけではなく、母親の介護費用(老人ホームの)の1/2を含んでいます。(老人ホームの費用は、1/2が医療費控除の対象になります)
by: とうさん | 2006/01/04 22:53 | URL [編集] | page top↑
#
yayakoさん
今日千葉でも雪が降ったのですが南の方で私のところは降りませんでした。戦前は命の保障無し、戦後は飢えの危機大人も子供同じです。
そんな経験は子孫にはしてもらいたくないですね、軟弱でも生きていかれる世の中は良い世の中です。
映子さま
ドイツでのお正月なんて良いですねー!羨ましいです。お写真楽しみに
お待ちしています。
とうさんさま
医療費が1,247,209-。。。目を丸くしています。半分以上は母上の費用でしょうね、我が家も姑の5年間の
寝たきり状態のときは、家庭崩壊の
寸前まで行きました。今でも思い出したくない忘れたい思い出です。
自分の老後は?考えたくなーい。
by: けいです | 2006/01/05 16:28 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/220-fb34e02c