夕方から強い雨になりました。

heya.jpg

友人のBBSで素晴らしい絵を描く方が、大勢いらっしゃいます。その
絵の中で、オートシェープで描けそうな所だけを、ピックアップして
描いてみました。友人の絵とはかけ離れた作品です。

今日の夕刊で老人の社会的入院を大幅に減らす事が出ていました。
私が入院していたときも、先生にもう病気が治ったので、退院して
くださいと言われた女性がいました。その女性が『年末を控えて退院すると、お正月の支度に夫に使われるので、此処でお正月を迎えさせてください』と何度もお辞儀して頼み込んでいる人がいました。
先生が困って、注射もリハビリも受けますよと言ったそうです。
これが医療保険の高騰になるのですね。でも退院したくない女性も哀れです。日本では盲腸の手術でも一週間入院、外国では2日位で退院とか
早い退院が良いとは考えませんが、医療費も国民の重い負担になる事を
考えるとき、高齢者と医療費、どのように考えればいいのでしょう?
今朝の新聞での川柳に高齢者は早くこの世から、去りなさい、なんて
ブラックジョーク、病気していなければ、生きていてもいいのかな?
では、病気したらどうしましょう?。。。生き難い世の中です。
19:09 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
洗濯物が干すとすぐに凍りました。 | top | 私の好きな雨の日

コメント

#
 昨日主人宛に今より良くなるというメッセージをつけて市役所に出す書類が送付されて来ました 分厚い束をみて今より良くなる事は絶対高齢化社会で在り得ないと直ぐ箪笥の引き出しに仕舞いました ぎりぎり迄ほっておく方針です 障害者自立支援法施行の書類とありました
by: シャーさんです | 2006/02/01 21:07 | URL [編集] | page top↑
#
同じような記事を私も読みました。
療養型病床を減らして、老人保健施設や有料老人ホーム、ケアーハウス等へ移って貰うという趣旨でした。
医療費節減のために、介護保険へシフトするか、自己負担を強いるかのどちらかでしょう。
少子化がもたらす一つの社会現象ですね。
by: とうさん | 2006/02/01 22:21 | URL [編集] | page top↑
#
けいさん、こんばんは

病気になったら負けですね
私も嫁いできてから6ヶ月入院生活をした事があります
まるで囚人のような生活でした
健康で長生きは良いですが、動けなくなったら困りますわよね
けいさんは軽いからよいですが、私が寝付いたら介護の人が大変だろうと、いつも思っているのですがダイエットが出来なくて・・・
介護保険にはいつも納得しかねますね
by: Michiko | 2006/02/03 23:58 | URL [編集] | page top↑
#
しゃーさんさま
自立支援法?名前で見る限り素晴らしい!でも本音は政府への支援法で
弱き人切捨て政策、
とうさんさま
北欧以外で病気すると大変です。長寿なんて言葉、日本では死語ですね
michikoさま
身内での介護は半年が限度ですって。それ過ぎると、病人は疎まれる
日本では社会保障は望み薄、自分で
ある程度備えないと、惨めになりますね。

by: けいです | 2006/02/04 15:43 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/235-1a51ba93