スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

お雛様雑感

hina.jpg

70を過ぎて自分用のお雛様を持つ、パソコンの脇に飾り横目で
見ながら楽しんでいる。
子供の頃のお雛様は内裏雛が長女の時、三人官女は次姉、三女の
私で、五人官女、が揃う。小さい御膳の上に乗る、小さな、小さ
な食器、外側が黒漆に模様がついていて、中が赤漆、蓋も付いて
精巧な作りだった。父が掘った防空壕に最初に入れたのが、お雛
様、男の子も3人いたのだが、節句のお人形は覚えが無いのは
どうしてだろう?屋根の上高くカラカラと音をたてて、風車が
回る、鯉幟は覚えているのに。
防空壕に入れたのは、1年半ぐらいだったが、戦後すぐに出した
がボロボロで、がっかりしたのを覚えている。母が1番気落ち
していた。父の実家で一人息子で年老いて出来た跡継ぎの父の孫の為に相当に気張ったそうな、お雛様の季節になると、愚痴話
を聞かされていたが、私にはどれ位立派なものか、記憶に無い。
徳川家のお雛様や代々続いている旧家のお雛様を随分見て歩いた
その頃はカメラを持っていないので、写真が無いのは残念。
時代によってお雛様の顔の形、衣装が違い、沢山並べると
それが良く判り、面白かった。
今の私は余り人形やぬいぐるみを、好きでない。見ていると
何か心が伝わるような錯覚を覚えるので、自分では買わないが
頂くと、暫く飾ってから、丁寧に箱に仕舞ってしまう。
その点では、お雛様は時期が終わると、箱に仕舞えるので、
嬉しい。
13:18 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
書く事がない日 | top | 風邪気味

コメント

#

28日と1日の万華鏡みたいな図柄素敵ですね さぞ難かしかったんでしょうね 1日のは華麗 図柄と色と凄くマッチしてましたし28日のはピカソを連想しています 
by: シャーさんです | 2005/03/02 19:57 | URL [編集] | page top↑
#
ビルダーのツール、ウエーブアートデザイナーで写真を出して、写真のサイズを変えて
重ねたり、オブジェクトのフオートフレーム
の枠を重ねたりと簡単に複雑なものが
出来ますよ、お試しあれ。
楽しい時間が持てます。貴女の素敵な
絵心で遊んでください。
by: けいです | 2005/03/02 20:10 | URL [編集] | page top↑
# いつも有難う
けいさん、いつも絵付き、音楽付きメール有難う御座います。飾り雛をPCの脇に置いての生活、ほのぼのした様子が浮かんできます。飾り雛を大事にして下さい。
by: 加藤良正 | 2005/03/03 09:52 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/41-efb64f00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。