京都2日目

daikaku.jpg

  大覚寺
jikisi.jpg

  直指庵

seiryou.jpg

  宝筐院
PB120759.jpg

  清涼寺
2日目は先ず大覚寺、大沢の池を一巡り、滝の音は絶えて久しくねりぬれど、名こそ流れてなほ聞こえけれ。の有名な詩に誘われて名古曽の滝跡を見に行くが水の流れていないのは承知していたが、がっかりする程の跡地。広場ではお正月映画のロケ中でこれもがっかりの元。でも時代劇に使われるだけあって、池の周辺は自然豊かで、素晴らしい。大覚寺の邸内の庭も紅葉が綺麗だった。大覚寺をでて清涼寺に行く前に、途中で聞いた直指庵が大覚寺のすぐ裏手にあって、素敵な場所とのことに、直指庵に向けて歩き出す。すぐ裏手なんてウソ!私の足で30分延々と
歩き、疲れた頃やっと到着、寂れた場所だけにほとんど人影なし、大いに満足、小さい場所なれど、自然いっぱいの直指庵。疲れて足痛み、ケイタイでタクシーを呼び清涼寺へ。仁王門の立派な事、写真に入りきらず中途半端。ここも紅葉の名所、たっぷりと歩き写真を撮る。此処から又紅葉の名所の宝筐院へ、小さいお庭なれど、素晴らしい、此処で昨日と同じく1時間ほど時雨に遇う。御堂の縁に腰掛けて、1時間たっぷり
時雨にぬれる紅葉を眺める至福のひと時、こんな時一人旅の良さを痛感する。人影なし。この一休みで足の痛みもとれて、タクシーで鳥居本街並み保存地区へ行く、でも行って見て気づく、2年前にも歩いた場所と、そしてたいした場所でない事も。又タクシーでホテルへ。今日は疲れて夜の外出は取りやめて、ホテルで寛ぐ。
10:16 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
京都3日目 | top | 京都旅行一日目

コメント

#
花魁の頭と足、そして沢山の寺院を廻り今たけなわの紅葉を満喫し、痛んだ足も時雨にぬれる紅葉を眺めながら癒し・・・まさに至福のひと時でしたね。
by: とうさん | 2007/11/18 10:56 | URL [編集] | page top↑
#
とうさんさま
遊びとなるとこの元気!本当にいい加減な私です。
今年は他の地に旅行しようと思うのに、秋になると
京都へ行きたくなるのです。
by: けいです | 2007/11/18 14:49 | URL [編集] | page top↑
#
羨ましいほど、贅沢な旅をなさいましたね!!
写真も綺麗です。
沢山ありすぎて、選ぶのも大変でしょう。
それもまた、楽しみのうちかもね。

by: めぐんです | 2007/11/18 17:00 | URL [編集] | page top↑
#
めぐんちゃん
写真の整理にくたびれましたー HPに載せられるのは
何時になることやらです。
by: けいです | 2007/11/19 18:43 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/430-3d7c93d5