東京散歩都電荒川線、舎人ライナー

P1010669.jpg

 都電鬼子母神駅
P1010684.jpg

 雑司が谷霊園 鬼薊の墓
P1010659.jpg

 鬼子母神神社
P1010703.jpg

  舎人ライナー

王子駅で降りて音無親水公園から王子神社を歩き、都電に乗り鬼子母神へいく
途中で降りたい場所もありましたが、暑さに負けて省略。
東京に住みながら鬼子母神は始めての場所、有名な神社の割には
質素な趣。鬼子母神の近くに手塚治氏が住んだアパートがあるらしいが
探したけれど見つかりませんでした。
雑司ヶ谷霊園では有名人のお墓めぐりで、鬼アザミの墓を写真に撮りました。
帰ってから鬼薊のこと調べましたので、後で書きます
暑さで疲労困憊、帰るつもりが、都電の駅で熊野前から舎人ライナーに
乗れるのを知り、土産話に乗ってみる事にしました。高い所を通るので
眺めはいいですねー 一番前の席で堪能しました。運転席がないので
一番前は特等席です。片道320円です。椅子が座りいいです。
秋葉原から筑波へいく電車は座席が硬くて1時間乗るとお尻が痛く
なrました。

鬼薊。。。鬼薊清吉が活躍した時代は
葛飾北斎・十返舎一九・滝沢馬琴・式亭三馬
などが大活躍した時代でした。
江戸町奉行小田切土佐守によって
引廻しのうえ獄門とされました。
時に鬼薊清吉30歳でした。

この頃のワイドショー?をにぎわした事件が
藤岡藤十郎の江戸城御金蔵破り
上野寛永寺の格式高い真如院の院代を勤める若僧が千住の
女郎と千住大橋で心中
そしてこの鬼薊清吉の処刑でした。
この三つの事件をひとつにして芝居に仕立て直した「小袖曽我薊色縫」
が空前の大ヒットを遂げるのです。
これによって、鬼薊清吉は大人気になりました。
現在でも、夏目漱石、泉鏡花、大町桂月、永井荷風などのお墓がある中
お花や線香の香りが絶えない不動のナンバーワンのお墓は鬼薊のお墓です。
なんと、悪運にでもあやかりたいと
代議士の参拝が相次いで幟旗までひるがえるという始末なのです。
小さい時から悪ガキだったようです。
20:20 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑
谷津バラ園 | top | 連休は家で!

コメント

#
開業してまだ1か月ちょっとだそうですが、もう 舎人ライナーに乗りましたか。「ゆりかもめ」より乗り心地が良かったようですね。
鬼薊清吉などは、歴史に名を残すほどの大盗賊でもないのに、これほど騒がれるのはなぜでしょう?日本人は義賊に心が引かれますね。
「武蔵野に 名もはびこりし 鬼薊 今日の暑さに枝葉しほるる 」彼の辞世の句だそうです。
 
by: とうさん | 2008/05/07 22:49 | URL [編集] | page top↑
#
とうさんさま
お墓を見て歩くと面白いですね。亡くなられた方の
遺志なのか遺族の意思なのか、形、佇まいをみて
思いに耽ります。私お墓要らない主義!
by: けいです | 2008/05/10 13:03 | URL [編集] | page top↑
#
Sさま
何時の日か心行くまでおしゃべりしましょうね。
by: けいです | 2008/05/10 13:05 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
荒川線までは 解読できて・・
後は、・・・・

お墓見て歩く・・これはようわかります
自分も好きなもんで。
わたしにも、話を聞かせて 講話になりますが
聞かせてください お願い致しまする。。

by: tonko | 2008/05/12 21:59 | URL [編集] | page top↑
#
tonkoさま
お話?
Sさんとのお話はねプライベートのお話なの。
人生長く生きていると、人様には言えない
お話もあるのですね。うふふ。愚痴話。。。
by: けいです | 2008/05/13 13:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/479-07bfab8d