淋しい通知

627a.jpg

627b.jpg


友人のご主人から悲しい通知が届きました。又大切な友人が
一人消えました。私より10歳若い友人です。
なんで順番通りにいかないの、とつぶやきながらも、よく
がんばったね、と写真に声をかけました。
10年以上酸素ボンベを携帯しての生活でした。
外出は酸素ボンベを車椅子にのせて、だんな様がいつも
押して車にのせて何処へでもお出かけしていました
夜は呼吸が止まらないようにと、頭に機械を嵌めて寝るそうですが
その音を電話で聞かせてもらいましたが、物凄い騒音が出ています
寝るのも起きているのも苦痛の日々、やっと苦痛から開放されました
ご長男の妻で、役立たずの嫁ですと哀しそうに話されたのが
残っています。
年齢を重ねると哀しい事のほうが多い日々ですね。

まだメールがテキストの多い時代に、絵や写真音楽をいれて
HTMLメールで差し上げてとても喜ばれて、時々音楽抜きで出すと
淋しいから音楽入れてーと言われたのも想い出になってしまいました。
友人の撮った花の写真をTシャツにプリントして今も持っています。
だんだん仲良しのお友達がいなくなります。
若くて元気な友人をこれからドンドン作らなきゃね。作れるかなー?
21:09 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
昨日の続き。 | top | 再度photoshopで箱

コメント

#
東京駅だと思いますが、どうも位置関係がよく分りません。
元の写真も加工されているのですか?ジャストホームでもできると思いますが・・・(自信ありませんが)
by: とうさん | 2008/06/29 22:20 | URL [編集] | page top↑
#
ごめんなさい。途中で送信しちゃいました。
お友達のご逝去、お悔やみ申し上げます。60歳代ではいくらなんでも早すぎます。昨日私の義弟の一周忌がありましたが、義弟も生前は酸素ボンベを手放せませんでした。
肺気腫と気胸でした。
by: とうさん | 2008/06/29 22:25 | URL [編集] | page top↑
#
とうさんさま
東京駅北口左がわに丸善があり、駅に向かう
横断歩道の場所です。
肺気腫辛い病気だそうですね。長引く病気には
かかりたくないですね。お互いに。
by: けいです | 2008/07/01 15:24 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://shiokei.blog4.fc2.com/tb.php/500-561e7969