正月ボケ?

祝椿
珍しくお正月4日間家の中の生活でした。昨年は1日からカメラ担いで
出かけていたのにねー 1年で歳の重みが負担になったのかしら。
お出かけがないので、写真も無しで、オートシェープの絵を載せました。
お汁粉でも作って食べようかしら、わざわざ作るのも面倒!とここまで
気力が欠けるとは、情けない。
パソコンをしながら見る空は素晴らしいお天気。ちょっぴり出かけたい
気分がでてきたような。
出かける場所は何処にしようかな?植物園は今咲いてる花があるのかな。
銀座は?有名な公園は?何処も魅力無し。。。やっぱ家でPC遊び。
と考えが落ち着きました。

このお正月は家にいたので、本はだいぶ読めました。今河合隼雄の
ココロの止まり木読んでいます。この方の本は気力のないときに
読むとホットします。

最近目にした詩、谷川俊太郎
私達は知りたがる動物だ。たとえ理由は何ひとつなくても
何の役に立たなくても、知りたがりどこまでも闇を手探りし
問い続け、かすかな光へと歩む道の疲れを喜びに変える

老人は五感のもたらす喜怒哀楽に学んできた
際限のない言葉の列に学んできた
変幻する万象に学んできた。
そしていま自分の無知に学んでいる
世界とおのが心の限りない広さ、深さを。

豊かな感受性を何時までも持ち続けたいとこの詩を読んで
思いました。姿は干涸らびていても、心の水は満水でありたいと。

13:55 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑
私のカメラ散歩場所 | top | 謹賀新年

コメント

# こんばんは
訪ねて下さったので、ドアをコンコンです

吸い取り紙のけいさん

若いです 本当に若い!

by: tonko | 2009/01/05 20:40 | URL [編集] | page top↑
#
谷川俊太郎の詩、いいですね。
五感のもたらす喜怒哀楽に学んできた そしていま自分の無知に学んでいる
いったん無知にならないと学べません。心の水を満水にして・・・
オートシェープ、いつも素敵ですね。


by: とうさん | 2009/01/05 22:08 | URL [編集] | page top↑
#
おめでとうございます 色々あっても寝たきりでなくお正月が迎えられました 下の娘の離婚が年末に決定し上のも離婚して帰ったらどうする と頻繁に家を放り出して泊まりに来てますがなるべくボケた振りしてやり過ごそうと無い知恵を絞ってますが、因果なことに私は見た目だけは若く見えるらしく(お世辞真に受けてるのかな)皆にぶら下がられヒイヒイして今年も始まりました 近く御目文字したいですネ 
by: | 2009/01/06 09:24 | URL [編集] | page top↑
#
tonkoさま
何時も拝見するだけで帰りすいません。でも貴女の
写真の素晴らしさには見とれています
目の付け所が違いますねー いずれ参考にて自分でも
撮ってみたいと頭に記憶させているのですが、何処まで
できるのか。。。?

とうさんさま
とうさんの読書力も凄いですね。本棚を覗くと結構同じ
本がありそうですね。若いときは賞を貰った本は必ず
目を通しましたが、最近は賞を取った作品はほとんど
読んでいません。小説も読まなくなりました。

○○さま
最後の日まで親の努めはなくなりませんね。
誰にも代わって担いで貰う訳にはいかない重たい
荷物、仕方ありません。たまにはお会いして
荷物を忘れて、一時の息抜きをしましょう。
最近寝る前に入るお風呂の中で、自分の手足に
今日も無事動けてありがとう!と感謝してさすります
そんな殊勝な気持ちになれるのも、年の功でしょうか。
by: けいです | 2009/01/06 15:51 | URL [編集] | page top↑
# ご無沙汰です
遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。

手の指はいかがですか?
寒いとこたえますね。
無理しない程度に動きましょうね。

早く暖かくなって、カメラ片手に動き回っている
けいさんを見たいですよ(^^♪
by: 桂 | 2009/01/07 21:18 | URL [編集] | page top↑
#
桂さま
新年おめでとうございます。 指の治りは遅々として
進まずです。人生の終わりまでのお付き合いになる
のかなーと思っています。
貴女のHPにもよく伺っているのですが、ついつい
拝見するだけで、帰りすいません。
by: けいです | 2009/01/08 09:11 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する