東御苑お花見

4-6k2.jpg

4-6k3.jpg

4-6k4.jpg
東御苑には1本しかない珍しい品種の椿だそうですが、名前は忘れました

4-6k1.jpg
皇居のお堀の一部が今回の地震で崩れて、普段見えない建物が見えていました。

6日にぽかぽか陽気に誘われて東御苑までお花見に行ってきました。
久し振りに降りた東京駅は流石にいつもよりは乗客は少なめでした
東御苑も桜が満開の割には人出は少なくのんびりとしたお花見が
できました。
大手門の建物の壁や、お濠の一部が今回の地震で崩れていました。

又地震がきて家に帰れない状態になっても、困らないようにと
一式揃えてのお出かけです。今回はいつも持参しない笛も
ケイタイの袋に忘れずにいれました。

昨夜も余震にしては大きい揺れがあり、驚きました。震災に遭われた方達は
さぞや恐ろしい思いをなさったことでしょうね。
このさき完全な復興ができるのでしょうか?

阪神大震災の時には姉たちの見舞いに、現地に10日後に入り、悲惨な
状態を目の当たりにし、埃とひどい臭いを嗅ぎながら歩いた事が、はっきりと
思い出されてきます。今度の東日本大地震は放射能という恐ろしい副産物も
一緒で暗澹たる思いに駆られています。
19:41 | 未分類 | comments (3) | trackback (-) | page top↑
HPを閉じました。 | top | 和服葬送曲

コメント

# こんにちは
お花見に行かれて いいですね

いつも行かれる 東御苑 
清々しいですもの よかったでしょう

崩れたところがあったなんて 知りませんでした

色々ありましたが こんなことが起きるとは
思ってもみませんでした
自然は美しもあり 怖さも 忘れたころお土産を
送るのかなと思っております

出かけるときは笛もですか
用意がいいですね 
私ですか もういいと思ってます ここまで生きたら
ただ、娘と孫が気になるわね やっぱり
夫や婿はいいです 冷たいのですよ(ーー;)

元気でいてください。
by: tonko | 2011/04/11 15:09 | URL [編集] | page top↑
#
tonkoさま
ウフフ。。。私もこの世に未練はないのよ。ただ生き埋めになった時に困るので笛を持っています。
今のところポンは守らないとね。あとはどうぞご勝手にと
私も冷たいです。放射能汚染も怖くない!なんでも食べます。お孫ちゃんのいる方は将来が不安でしょうね。
今日も強い地震がありました。地震がない時でも、体が
揺れているような感じを覚えます。
by: けい | 2011/04/12 15:48 | URL [編集] | page top↑
# 余震らしくない余震
余震らしくない余震が続いて落ち着きませんね。
わたしも実家が東京、姉兄たちはそれぞれ埼玉、千葉在住、心配がつきません。
実家の古家に一人住まいの兄はもうずっとパジャマに着替えていないそうです。
早く治まりますようにとと祈るばかりです。
さて、けいさん、ホームページは無料スペースが廃止になったので有料スペースを借りて継続しています。
http://okarinn.web.infoseek.co.jp/index.html
花の図鑑だけは残したいと思い、ほかはざっくりと削りました。
猫ちゃんのブログもほとんど更新できず、もうひとつのブログも滞り勝ちですが細々と続けています。
by: おかりん | 2011/04/17 12:07 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する