スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

和服の整理2

2011-4-25a.jpg
息子の産着

2011-4-25b.jpg
息子の産着

2011-4-25c.jpg
お気に入りのつけ帯

女の子の産着はいろいろと使いようがあるけれど、男子の産着は
1回着せたらもう用無しで勿体ないですね。実家の母が現皇太子の
産着を見ていて、半年後に生まれた孫に奮発した産着です。
鷲と虎の模様、名前は聡くあれと願ってつけた聡という名前。
完全に本人はまけていますね~~!

帯は二部式の帯です。普段着に一番気に入って、よく〆ました。
今日もお天気がいいので、仕舞ってある着物を部屋いっぱいに
広げて、溜息をついています。1枚でも多く何かに役立てようと
考えあぐねて、未練タラタラです。

ウールの着物は未練なく整理できるのですがね。
私が着物の整理をしていたら、夫が自分の部屋でゴソゴソ
何しているのかと、覗きましたら、私に感化されて、自分も
服の整理を始めたとのこと、背広の上着は捨てて、ズボンは
取っておくかな、と。 断捨離は難しい。

今ポンが粗相することが多くなっているので、浴衣は、作ったままで
新品でも全部ほどいて細かく切って、ボロ布にしました。
沢山ボロが出来たので、安心よ。

こんなくだらぬ事を長々と書いてしまって、恥ずかしい。。。。
13:54 | 未分類 | comments (2) | trackback (-) | page top↑
タイトルなし | top | HPを閉じました。

コメント

#
一句一句に思いが詰まっていることが
良く解ります。
着ないと解っていても中々処分できませんね。
ましてお母さまから買って頂いたものとなると
尚更引きずって仕舞いますね。
好きだったもの、買って頂いたもの、それぞれに思い出があり
また仕舞っておきたくなりますね。
by: めぐんです | 2011/05/06 16:14 | URL [編集] | page top↑
#
めぐんちゃん
お孫ちゃんとの楽しいひとときが済んで、ボケーッとした
時間をお過ごしとのこと、孫は来て好し、帰ってよし、と
言うけれど、貴女の場合はまだそこまでは行っていませんね。いつまでも居て欲しい状態でしょう。
今の私の歳だと、見ているだけでも、疲れます。ウフフ
by: けい | 2011/05/08 15:59 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。