望年会

daiさま拝借
 daiさまのお写真拝借
先週の日曜日に日本橋で数十名のシニアPCのお仲間達の望年会がありました。
私もスマホで写真を撮ったのですが、みなボケボケ。。友人のお写真を借りました
60代、70代が多いシニアですが、ほとんどの方たちが指導員の免許持ちで
daisyデジタル録音図書のボランテイア等で活躍しています。
今の若いシニアは社会的にも活躍して敬服してしまいます。
私は自分だけの楽しみで社会的になんの貢献もせず、恥ずかしい限りです。

久し振りに東京の夜景を楽しみました。銀座ではお昼ごろに石原さん、橋下さんが
応援演説にくるとかで、聴衆も警備の人たちも大勢いました。折角なので
尊顔を拝してから会に出席しようと、暫く待っていたのですが、中々現れず
諦めました。野次馬にはなれませんでした。

ことばの道草によると、折角とは、ことさらに力をつくしたり、心を砕いたりするという
意で使う。一説によれば後漢の時代に人気のあった学者が、かぶっていた頭巾が雨に
濡れて角が折れ曲がった。それをまねてわざわざ角を曲げた頭巾を皆がかぶったのが
折角の由来とか??判ったような判らないような気持ち。

孫の手=痒いところに手が届くの意。が孫は当て字
痲姑(マコ)という中国伝説の仙女の名。爪は長く鳥の爪に似ており掻いてもらうと
愉快この上ないという。

竹馬の友=今は親しい幼友達。  昔は自分の優位を吹聴した故事が転じた意

昔と今とで解釈が逆という面白さ、 日本語の由来に中国の諺から転じたものが
多いという。最近の中国と日本、なんとか平和に解決できないもんでしょうかねー
  ごまめのはぎしり。。。。
15:20 | 未分類 | comments (6) | trackback (-) | page top↑
一年の感謝をこめて! | top | ご近所の秋

コメント

#
皆さん活躍されていますね。で、「忘年会」ではなく「望年会」なのですね。私なんかとは意気込みが違いますね。
by: とうさん | 2012/12/17 22:35 | URL [編集] | page top↑
#
とうさんさま
置かれた場所で咲きなさい!なんて本がでているようですが、私は悟りきれませんねー もう少し遅く生まれたかった
とか、男性に生まれていれば、我が家でも大学に行かして
もらえたのにとか、みんな人の、環境の所為にして
愚痴めいています。
by: けい | 2012/12/20 08:40 | URL [編集] | page top↑
#
今年も終わりますね。
”望年会” 中々思いつきませんが
良いなと思います。
”若いシニア” と言う言い方も面白い。

けいさんにはいつも刺激を貰っています。
私も何かしきゃと気持ちだけは焦りますが
行動に移さないまま一年が過ぎます。

ちょっと早いけど、色々お世話になりました。
来年も元気で、楽しい年にしましょうネ!!
どうぞ良いお年をお迎えください。


by: めぐんです | 2012/12/20 14:41 | URL [編集] | page top↑
#
めぐんちゃん
今年もなんとか無事に終わりになろうとしています
来年は?一年一年、難しい年齢になっていきます
どうぞよろしくお導きくださいませ。
お互いに元気で新年を迎えましょうね。
有難うございました。
by: けい | 2012/12/23 17:17 | URL [編集] | page top↑
#
ケイ様おはようございます、年の瀬を迎えてしまいました、早いですね、都会のシニアは進んでますね、こちらは遅々として現状維持です、私の周りにはPCやってる人も少ないです・・望年会・この言葉頂きますね、新しい年もそれなりに元気で居ましょうね。
by: sachiko | 2012/12/24 09:41 | URL [編集] | page top↑
#
sachikoさま
一年間ありがとうございました。来年?函館に行かれたら
いいなーと思っています。
雪が多いそうで大変ですね。風邪は万病の元、お大事に
してくださいね。お互いに来年も生きられますように。。。
by: けい | 2012/12/28 18:28 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する