東京散歩1

東京でも名前を知っていても行ったことのない場所を求めて
行ってみることにして、先ず1回目は日枝神社から国会前の和風庭園、洋風庭園
東京大神宮を歩いてみることにしました。

銀座線の溜池山王駅下車、政治の中心地永田町が近いからか、駅の
立派なこと、エスカレーターもゆったりと3人乗り位と幅が広い。
駅隣の小高い丘の上に日枝神社がありました。3連続きの長い
エスカレータを乗り継ぎ美しい山門を抜けると、華麗な本堂が
あります。京都の平安神宮を小型にしたような、美しい建物です。
駅からですとエスカレータで登れますが、下の道路からですと
結構階段数がありますねー 男坂との道標が出ています。

白無垢姿の花嫁さんを見かけました。これから結婚か。。。
お幸せに、と眺めつつ。 若いってすばらしい!なんて歌の文句が
ありましたね。

83-60=23 もう半世紀以上も経つのかーと、光陰矢のごとし。
4×8=32 これ以上あるもんね、うふふ

日枝神社から長い山王坂を越えて衆議員会館の横を通って議事堂の
前の和風庭園に向いましたが、それは又整理ができましたら
ブログに書きます。国会が開会されている所為か、警察車の行列
皇宮警察も、国会近辺を警護している警察官も、垢ぬけした人が
多いと感じるのは、私だけかしらね。
山王坂って綺麗な坂ですね。

25-1.jpg
階段下から見た山門です。

25-1a.jpg
本殿前庭

25-2.jpg
煌びやかな本殿

25-3.jpg
山王稲荷

25-3-a.jpg
山王稲荷へいく道

25-3-b.jpg
この境内は入れず横の金網越しから撮りました。日枝神社でも、東京大神宮でも
横に稲荷神社があるのには訳があるのでしょうか?

25-4.jpg
消費税の関係で3月までの結婚式が多いとか。
21:17 | 未分類 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
東京散歩2 | top | 柴又から矢切りの渡しへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する