スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

桜の季節となりました。

桜の季節になりましたねー 都内近辺の桜の名所は何度も行っているので、
今回は何処か初めての場所で話題性のある場所をと調べて、日本橋界隈の
桜を見に行くことにしました。
最初は小伝馬町の十思公園、江戸時代、伝馬町牢屋敷跡、吉田松陰終焉乃地
として有名な場所、ここの紫陽花通りに咲くおかめ桜という小粋な桜が植えられている
小粋なおかめ桜の名前に惹かれて行ってきましたが、もう葉桜で観られませんでした
犬の散歩に来ている方がスマホに保管していた写真を見せてくださいましたが、
それは河津さくらにそっくりでした。そこから地蔵橋公園の桜をみて、三越本店で
お食事をして、外堀の道にそって、小さいけれど、色々と話題性のある場所を
鎌倉橋まで延々と歩き、堪能して東京駅にたどり着きました。
日本橋も横町に入ると、小さな名所があり、面白いですね~~
東京都も歴史散歩として説明板を掲げているようです。

3,26b
小伝馬町駅と十思公園の間にある小伝馬町牢屋敷跡に建てられた地蔵堂

3,26a
吉田松陰が処刑された地の中にあり、日本の歴史公園100選に
選ばれている時の鐘、そこに咲いている桜が満開でした

3,26c
地蔵公園小さい公園ですが、桜の木が5,6本美しく咲いていました
隣の高速道をひっきりなしに車が走っています

3,26d
外堀の西河橋傍に立つ延命地蔵、新派の役者さんが通う粋な場所

3,26e
縁結びのお札も粋なお札です3,26f
新派の役者さんが、願いをこめてお百度参りをしたそうです。

鎌倉橋のすぐ前が越前乃守のお屋敷跡だとか、ブラブラ歩きの
醍醐味を味わう一日でしたが、今日は寝たきり老人しています
2015.3、19庭の花
一昨年断腸の思いで切った梅の木の根っこから沢山の枝が伸びて
今年は美しい梅を見ることができ嬉しくて涙がでました、この梅の木が
又大木になるまでは生きていませんので、又毎年梅の花を見る
事ができる幸せを感謝です
10:29 | 未分類 | comments (2) | trackback (-) | page top↑
再度東京のお花見に。 | top | 東京梅散歩

コメント

#
よく歩きましたね。いつも感心しています。
いろいろな所を見学されてすごく勉強になったでしょう。
お庭の梅の大木は伐採された後もまた芽を出して花を咲かせていますね。この梅の木にあやかって長生きしてください。
by: とうさん | 2015/03/28 22:31 | URL [編集] | page top↑
#
とうさんさま
自分の庭に有るものは雑草でも抜きたくないもの。
1メートルほどの細い木から育てただけに、とても
悲しかったですね。それだけに沢山の細い枝に
ツボミをいっぱいつけている梅を見たとき、涙が
でました。果してこの家に親が居なくなった後
子供が住んでくれるのでしょうかね。
私同様に東京か横浜に住みたいようなことを
云っている息子です。
by: けい | 2015/03/30 19:08 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。