信州の旅2日目

信州の旅2日目
北アルプスの雪山を眺めたくて、大糸線に乗ります
篠ノ井線からも雪を被ったアルプスの山々が見えました。
松本から鈍行で信濃大町まで乗ります。ここが終点です
夏に何度も乗っている大糸線、寒い時期に乗るのは
初めて、4月でも月初めなら雪山が見られると考えました。
平地にはもうどこにも雪はありませんが、山には雪が
たっぷりと積もっていました。でもなんとなく物足りない
後から来た特急あずさで南小谷まで行くことにしました。
この電車は昨日乗るはずだったあずさ3号でした。

白馬を過ぎたら突然冬景色に変わり、嬉しかったですねー
南小谷で引き返す電車は2時間半あと、それまで駅近辺を
散策。お土産店の前の食堂の看板に、この地で捕獲した熊の 
熊カレー、熊ラーメン有りますと書いてあります。
お土産屋さんに 召し上った事ありますか?と聞きましたら、
ありますの返事にどうでしたか?と聞きましたら
複雑な笑顔で美味しかったですよ。。。貴女も食べてみませんか?
私、肉はどんな肉も食べませんと笑いました。
昨日、NHKの路線バスの旅の収録でこのお店も撮影していましたとの事、
5月ごろに放映されるそうですよ、に楽しみに見ますねと。
この辺りは2月ごろまで車が埋もれる高さまで雪が積もっていた
との話でした。

 アルプス一万尺の歌のなかの一節
 
 槍はムコ殿 穂高はヨメご 中でリンキの 焼が岳
     
大糸線の帰りに再び姥捨駅に降りました。ここでは線路の切り替えで
3分間止まります。その間に降りて又写真を撮りました。
朝に通ったときは山々の間をもやがたなびき幻想的な美しい景色に
みとれましたが、写真はダメでした。

ito1.jpg
大糸線車中青木湖
ito2.jpg
ito3.jpg
雪、ゆき、ユキ!美しい眺め
ito4.jpg
ito5.jpg
ito6.jpg
minami1.jpg
南小谷駅
minami2.jpg
駅の待合室暖房が入っていて一人占め畳に足を伸ばして。
minami3.jpg
駅の脇を流れています
minami4.jpg
店内を見たかったですね
19:09 | 未分類 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
信州の旅3日目 | top | 信州の旅1日目

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する